gzmlhzmkwq7w3の日記

 自分の趣味とか雑感その他を、気が向いた時に書き連ねる予定です。

好きなアイドルの名前がどれくらい現役タカラジェンヌに近いかを調べたい・前編<主にHiHi Jets>

 前回の記事では宝塚歌劇団の現役生徒の芸名に使われる字について調べ、それぞれの芸名に含まれる字を使っている延べ人数(以下「人数和」)を算出しました。
 このデータを用いて、筆者の好きな人たちの名前はタカラジェンヌだとどなたに近いのかを調べました。

※この記事から読まれた方はおそらく筆者が何をやっているのかよく分からなくなると思われますので、前回の記事に一度目を通していただけると良いかと存じます。※

gzmlhzmkwq7w3.hatenablog.com

 

 今回調べたのは、筆者が応援しているジャニーズJr.内の5人組ユニット「HiHi Jets」。何を隠そうこのブログの最初の記事が「HiHi Jetsの5名を宝塚に組配属してみたい」なあたりに筆者の空想癖が現れていますが、最近メディアに出演している彼らに宝塚を見出すことがあるのです。例えば、「今夜はナゾトレ」(フジテレビ)や「イケドラ」(関西テレビ「土曜はナニする!?」内ミニドラマの4月放送分、特に第4話)に出ていた金髪の橋本涼くんはまるで若手男役みたいでしたし、「WiNK UP」(ワニブックス)2021年6月号66ページのセルフプロデュースソロショットの井上瑞稀くんに「群盗 -Die Räuber-」 (宙組・2019年)のポスターを思い出しました。

 そんなわけでHiHi Jetsの5名、そしてジャニーズJr. のなかでISLAND TVの50音順アーティストページからピックアップした7名について、現役タカラジェンヌの芸名に使われている字の一覧を用いて人数和を算出。さらにそれぞれの氏名がタカラジェンヌだと誰の人数和に近いのかを(筆者の独断で1~2名選んで)併記しました。

 人数和算出ルールを前回の記事で例に出した「佐々木ななお」という架空の人名に適用すると、
+++な×2+」 = 0+5+3+16×2+11 = 51
となります。出てこない文字はゼロ扱いです。

 ピックアップの7名は以下の通りです。

  • 織山尚大くん(理由:全文字がランクインしていたはず。)
  • 川﨑皇輝くん・川崎星輝くん(理由:兄弟で上位に来そうなので。「皇輝〇〇」「星輝◇◇」って芸名付けそうだし、実際に「星輝」姓のタカラジェンヌがいらっしゃいました。)
  • 川島如恵留さん(理由:単純に計算したい。「ジャニーズカウントダウンコンサート2019→2020」の録画を見返すたび、アクロバットを決めてから『We can do! We can go! いつもの』と歌い踊る如恵留さんの姿に「タカラジェンヌがいる……」と毎回思っています。あとSummerParadise2020の如恵留さん回は時々背景に大階段が見えましたし、今にして思えば虎組・忍組公演 川島如恵留 1Day Special LIVE 「Sincerely yours」*1って感じでした。)
  • 空応龍くん(理由:読みだけなら一番居そうなので。)
  • 千井野空翔くん(理由:文字数がある程度あれば上位に来るのかを検証できそうなので。)
  • 矢花黎くん(理由:真っ先に浮かびました。絶対に居るじゃん。)

 なお、当記事の「現役タカラジェンヌ」は公式生徒名鑑である「2021年度版 宝塚おとめ」(刊:宝塚クリエイティブアーツ)に顔写真付きで掲載されている計443名を指し、その後の組替えや退団は反映していません。

 

 

 

 

 前回にならい、集計前に予想を立てました。

予想

HiHi Jets

「斗」と「稀」は間違いなく多いので、1位は作間龍斗くん、2位は井上瑞稀くんと予想しました。1位・2位に髙橋優斗さんを入れなかったのは、旧字体新字体を分けて集計したためいわゆるはしご高の「髙」はランクインしていなかったはずだからです。龍斗くんの場合は「龍」だけでなく「間」も1名思い当たるので。
 猪狩蒼弥くんは「蒼」と「弥」が使われていたはずなのである程度の人数和は見込めます。フルネームで3文字しかないうえ「涼」しか使われていなさそうな橋本涼くんは上位に行かないのでは?

筆者がピックアップしたジャニーズJr. 7名

 現役タカラジェンヌの人数和は5文字の名前がトップ5に入っていたことと「花」の使用者数が結構多かったことを考え、1位は千井野空翔くん、2位は矢花黎くんと予想しました。川﨑兄弟の人数和の差は10程度かと思われます。

 

結果

HiHi Jetsの宝塚的人数和の一覧(多い順)

 早速ご覧ください。

f:id:gzmlhzmkWQ7W3:20210529030321p:plain

基本データ

 多い順に髙橋優斗さん、作間龍斗くん、井上瑞稀くん、橋本涼くん、猪狩蒼弥くん。人数和の最大値は20、最小値は4。平均値は12、中央値は11となりました。

傾向

「斗」と「稀」は確かに多いのですが、他の字の大小関係を読み違えた気がします。「優」>「間」+「龍」で、「涼」>「蒼」+「弥」なんですね。

 HiHiのなかで橋本涼くんと井上瑞稀くんは中性的な名前ですが、だからといって人数和の上位には行かないのが面白いところ。猪狩蒼弥くんの人数和4というと少なく感じますが、現役タカラジェンヌで唯一人数和4の月組娘役・摩耶裕さんの芸名の由来は永観堂法主様よりいただきました」(「2021年度版 宝塚おとめ」より引用)だそうで、仏閣に由緒ある芸名と並ぶ猪狩蒼弥は強いと感じました。

 実在人物の名前にifを提示するのは良くないと思いつつ書くと、もしも髙橋優斗さんがはしご高じゃない「高橋優斗」名義で活動していたら人数和22になっていましたし、優斗さんと作間龍斗くんが「斗」ではなく「翔」のように異なる字を用いていたら人数和は少なくとも3下がっていました。現役タカラジェンヌが「と」と読める字を芸名に使うときに「人」「都」「翔」より「斗」を選びがちな現象の理由はいつか解明したいです。

 それにしても、苗字に含まれる字がほぼ使われていなくてもある程度の人数和を叩き出すHiHi結構すごくないですか?個人的には、瑞稀くんの真ん中力がさりげなくここでも発揮されていて驚きました。

 

筆者がピックアップしたジャニーズJr. 7名の宝塚式人数和の一覧(多い順)

f:id:gzmlhzmkWQ7W3:20210529030359p:plain

基本データ

 多い順に矢花黎くん、千井野空翔くん、川﨑星輝くん、川﨑皇輝くん、織山尚大くん、空応龍くん、川島如恵留さん。最大値は32、最小値は1となりました。平均・最頻・中央値は算出していません。

傾向

 人数和の最大値は僅差で矢花黎くん。黎くんのすごいところは苗字を含む姓名3文字全てが使われていることのみならず、現役タカラジェンヌの人数和の最頻値でもある32を記録したことです。公演ポスターに載っている出演者一覧にこっそり混ぜてもきっと違和感はないことでしょう。

 千井野空翔くんの人数和30に該当するタカラジェンヌは4名ですが晴音アキさん・詩ちづるさん(月組)、夢妃杏瑠さん(星組)、潤花さん(宙組)という現役トップ娘役からエトワール経験者さらには阪急ポスター抜擢の新進娘役まで筆者的にスゴツヨ*2 娘役揃いなので、空翔くんはどんなアイドルなのだろうと筆者は勝手に思いを馳せています。プロフィール一覧から名前を選んだだけの分際ですみません。

 川﨑兄弟は弟の星輝くんが兄の皇輝くんの人数和の2倍となり、差は15。どちらも現役の姉妹タカラジェンヌは14組(うち双子3組)いて、川﨑兄弟と同じく人数和2倍に白雪さち花さん(月組)・珀斗星来さん(花組)姉妹、差15に水音志保さん(宙組)・千早真央さん(雪組)姉妹という組み合わせがあります。

 織山尚大くんは「大」が最多の6人、空応龍くんは「空」でそれを上回る7人でしたが、他の文字の使用状況でわずかに差がつきました。ISLAND TVに応龍くん自らアップロードした名前の由来紹介動画を拝見したことがあるのですが由来は中国神話だそうで。他のアイドルの皆さんにももっと気軽に名前の由来を紹介してほしいなあと思った次第です。あまり関係ない話をすると、今年度の「宝塚おとめ」の夢奈瑠音さん(月組男役)の映りが少し尚大くんに似ている気がしました。容姿そのものが似ているかというとそうでもないので謎。
https://j-island.net/movie/play/id/4851 ← 空応龍くんが名前について自己紹介している動画[2021-06-01追記:当記事公開と同日に削除されました。]
https://www.youtube.com/watch?v=Xa45CMmY8gY ← 踊っている姿に突然尚大くんを思い出した夢奈さんの動画 (3:26~中央で踊っている黄金の衣装の男役です。今年上演された舞台のプロモーション映像。)

 川島如恵留さんは「河」ではなく「川」、「惠」ではなく「恵」、といった具合に現役タカラジェンヌがあまり選んでいない字で名前が構成されています。如恵留さん自身があまりにタカラジェンヌすぎて名前までタカラジェンヌだともはやタカラジェンヌだからでしょうか(?)。

 

 

 実在するアイドルの皆さんの氏名をタカラジェンヌの芸名として計算してみたところ、予想と異なる結果がいくつも出ました。姓名の文字数が少なくても、名前だけでなく苗字で人数和を積み上げられると氏名のタカラジェンヌ度がぐっと増す印象はありますが、現実的にはなかなか難しいですね。

 ならば、いわゆる二次元のアイドルだったらどうでしょうか?

 というわけで、検証はまだ続きます。次回をお楽しみに。

 

読んでいただき、ありがとうございました!

 

※当記事に掲載している図表は予告なく修正・変更することがありますのでご注意ください。

*1:実際に宝塚歌劇団では、昨年秋以降のディナーショーやミュージックサロンなどの公演を無観客ライブ配信という形に変更し「1Day(複数日開催の場合は『〇Days』) Speciall LIVE」として上演していました。

*2:すごくて強いこと。もとは宝塚歌劇団の演目「王家に捧ぐ歌」に登場する楽曲『エジプトは強い』の愛称で、あまりに単純すぎる歌詞の衝撃は2003年の初演から語り継がれていました。特に初演の映像は、よく分かりませんが見ると元気が出ます。